プレミアムマネージドサーバーとは

プレミアムマネージドサーバーとはKinsta

プレミアムマネージドサーバー(Premium Managed Server)とは、WordPressサイトの運用するのに最適化設計され、かつ各種高性能な機能が含まれており、よってサーバーパフォーマンスが極めて高いという最高品質のサーバーです。

このプレミアムマネージドサーバーには例えば、KinstawpEngineなどのサーバーが代表されます。

サーバーの種類と、その違い

プレミアムマネージドサーバーとはどういうものか、ということが簡単にわかるよう他のサーバーの種類を例に挙げ、それらとの違いについてご説明します。

ここで取り上げる他のサーバーの種類とは「共有サーバー」と「専用サーバー」です。

これらの特徴を比較することで、プレミアムマネッジドサーバーについてわかるかと思います。

共有サーバーとは

共有サーバーとは「あるサーバーを、他のユーザーと共有する」サーバーです。

国内人気のWordPressサーバーに、Xserverやさくらのレンタルサーバ、ロリポップやmixhostなどがあります。

これらサーバーは「共有サーバー」です。※プランによっては専用サーバー等もあります。

「共有サーバー」であるXserverなどのこれらサーバー会社は、多数の利用者(お客さん)を、1つのサーバーに収容します。

このことから利用者は、他の大勢の利用者と同一のサーバーを使用することとなり、よってサーバーは安定せず、その利用者のウェブサイトも安定しない(パフォーマンスが出ない)ということとなります。

多くの方が利用している同一サーバーでは、その多くの方が運用しているウェブサイトの運用状況の影響を受けるということです。

1つのサーバーにどれくらいの利用者が収容されているかということですが、100~200人程度であるというのが一般論です。

例えるならこの「共有サーバー」は、100~200人で済むシェアハウスというイメージです。

1つのサーバーに多くの方を収容することから、その料金は1,000円前後と安価である一方で、サーバーパフォーマンスが悪いという特徴があります。

個人ブログや、Google検索結果の順位などのSEO対策をお考えでない方にとって適しているサーバーがこの「共有サーバー」であるというのが一般です。

専用サーバーとは

専用サーバーとは「あるサーバーを、あなた専用のサーバーとする」サーバーです。

専用サーバーを利用する場合、そのサーバー利用者はあなただけとなります。そのことからサーバー1台を丸ごと独占利用できることとなります。

先述の「共有サーバー」では、他の利用者とサーバーを共有することからサーバーパフォーマンスが悪いというものでしたが、この「専用サーバー」では利用者はあなただけとなり、よって他のユーザーの影響を受けません。

したがってこの専用サーバーにて運用するウェブサイトは、パフォーマンスが良いものとなります。

共有サーバーに比べて価格が高くなりますが、SEO対策等もしっかりしていきたいという場合には適しています。

注意すべき点に、この「専用サーバー」においては、サーバー保守管理をあなたご自身でする必要があります。

共有サーバーにおいては、サーバー会社がこのサーバー保守管理をしますが、この専用サーバーでは利用者ご自身がその保守管理をしなければならないのが一般です。

このサーバー保守には、専門知識と技術が必須であるため、ご自身で学習するかエンジニアを雇う必要があります。

よって専門サーバーとは、サーバーパフォーマンスが良いが、サーバー保守管理を自分でしなければならない、というサーバーです。

マネージドサーバーとは

マネージドサーバーとは「あるサーバーを、あなた専用のサーバー」とし、かつ「サーバー保守・管理を、サーバー会社がする」というサーバーです。

先述の「専用サーバー」の場合、サーバースペックは良いものの、サーバー保守・運用を利用者ご自身でしなくてはいけない、というものでした。

しかしマネージドサーバーの場合、そのサーバー保守・管理をサーバー会社にお任せする、というものとなります。

このことから、専用サーバーを使用しているためサーバーパフォーマンスは良く、そして面倒なサーバー保守をしなくてもいい、という便利なサーバーです。

マネージドサーバーでウェブサイトを運営する場合、専用サーバーと同じように1台のサーバーを独占利用していることから、そのウェブサイトのパフォーマンスが良くなります。

そして専用サーバー利用の場合では、サーバー運用を学習するための時間やエンジニアを雇うための費用がかかりますが、このマネージドサーバーにはそれらコストが掛からないというメリットがあります。

よって利用者は、より多くの時間をコンテンツ作成などに充てることができることとなります。

プレミアムマネッジドサーバーとは

プレミアムマネージドサーバーとは、マネージドサーバーのなかでもより高品質なサーバーサービスを提供しているサーバーです。

このプレミアムマネージドサーバーにおいて利用者は、サーバー1台を独占し、サーバー運用についてはサーバー会社に丸投げお任せする、ということからマネージドサーバーと同じです。

しかしこのプレミアムマネージドサーバーでは、より高性能なサーバー機能を提供している点でマネージドサーバーとは異なります。

この高性能なサーバー機能とは、例えば高性能キャッシュや、CDNプレミアムDNSステージング環境機能などが含まれます。

例えば、WordPressサイトを運営していくなかで、キャッシュプラグインであるW3 Total CacheやバックアッププランであるUpdraftPlusをインストールする場合があります。

これらプラグインは単一もしくは他のインストール済みプラグインとの互換性から、たびたびサイトのパフォーマンスを低下させます。たとえばUpdraftPlusの場合、無効化していてもサイトのパフォーマンスを低下させることが報告されています。

UpdraftPlusをインストールするなど、利用者の安易な判断によってサイトのパフォーマンスが悪くなることを避けるために、あらかじめサーバー会社の方で高性能なキャッシュ機能を用意している、というのが、このプレミアムマネージドサーバーであることの一例です。

本サイトで紹介しているKinstaは、このプレミアムマネージドサーバーに該当します。

【まとめ】サーバー種類と、比較表

今回紹介した各サーバー種類と、それらの比較です。

スペック料金サーバー保守
共有サーバー×安いサーバー会社
専用サーバー高い利用者
マネージドサーバー高いサーバー会社
プレミアムマネージドサーバー高いサーバー会社

※各サーバー会社のサーバースペックによっては、上記比較表のスペックや料金等は逆転します。要するに「月額料金20万円の専用サーバー」と「月額料金5,000円のプレミアムマネージドサーバー」がある場合、必ずしもプレミアムマネージドサーバーの方が良いスペックであるということではない、ということです。

プレミアムマネージドサーバー「Kinsta」について

もしあなたが、あなたのWordPressサイトのパフォーマンスをより良くしていきたいとお考えなら、世界No.1サーバーと評され続けているKinstaを選択肢に入れるべきかと思います。



国内外のWordPressサーバーを実際に使って、各サーバーのスピードチェックを実施しております。

プレミアムマネージドサーバーであるKinstaは、共有サーバーであるXserverやmixhostよりも約3倍速い実証結果となりました。



「Kinstaとは」ということについて動画にまとめております。

15分弱とやや長い動画になっておりますが、これだけご視聴いただければKinstaについてお分かりいただけます。

千葉県出身。学習院大卒。英語とドイツ語が得意。長崎ちゃんぽんが大好き。

YouTubeにて発信をしております。是非、ご覧ください。

高品質な、独自の動画配信サービスを作る(制作&運用を丸投げお任せ)ジェピスタ
Kinsta
もしお役立ちいただけたということであれば、シェアしてください。情報発信するうえでの糧になります。
YouTubeにて発信をしております。是非、ご覧ください。
JEPISTA(ジェピスタ)

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました