動画をアップロード

【ブログ版】「Content」動画をアップロード【Uscreen使い方シリーズ】第13回Uscreen使い方シリーズ

Uscreenとは、Amazon Prime VideoやNetflix、Dラボのような動画配信サービスを、月額5,000円ほどから誰でも簡単に作ることができるアメリカのサービスです。

今回は、あなたがUscreenにおいて作成する動画配信サービスの「動画のアップロード方法」について解説します。

※Uscreenについてご存じない場合は、Uscreenとはをご一読ください。
※まだUscreenのお申し込みをされていない方はUscreenの申し込み方法をご参考ください。

【Uscreen使い方シリーズ】とは

Uscreen使い方シリーズとは、世界No.1サービスであるUscreenを、日本の方にも不自由なく使っていただけるよう、Uscreenの申し込みから機能紹介、設定方法や使用方法などを解説している、全21回から成るシリーズになります。

本ブログ「動画をアップロード」は、この【Uscreen使い方シリーズ】の第13回となります。

»【Uscreen使い方シリーズ】とは

本サイトでのブログでの解説のほかに、YouTubeにおいても解説動画を公開しております。

動画での解説が良い場合は是非、動画をご視聴ください。

» 【Uscreenの使い方シリーズ】再生リスト@YouTube 【動画解説】

【Content】動画をアップロードとは

動画をアップロードとは、Uscreenで作るあなたの動画配信サイトで配信する動画を、アップロードする、ということです。

動画をアップロードすることで、動画配信サービスにおける動画が追加されることとなります。

動画のアップロード方法

Uscreenで作る動画配信サイトにおける動画のアップロード方法について解説します。

動画のアップロードは「Content」

Uscreenダッシュボードの左メニューから「Content」を選択します。

Uscreenでの動画のアップロードは「Content」


すると「Drag & Drop to Upload」という箇所があります。

ここから動画をアップロードすることができます。

Drag & Drop to Uploadという箇所があり、動画をアップロードできる

動画をアップロードする

動画ファイルを「Drag & Drop to Upload」という場所に、ドラック&ドロップします。

動画データを、Drag & Drop to Uploadという場所に、ドラック&ドロップする


すると、ポップアップが表示され、アップロードの進捗状況が確認できます。

以下の画像では「0%」と表示されています。

ポップアップにて、アップロードの進捗状況が確認できる


100%になると、ポップアップが閉じ「読み込み」がなされます。

100%になると、ポップアップが閉じ、読み込みとなる

【Video Title】動画タイトルを編集

先の「読み込み」が終わると「Edit」が表示されます。

そしてこの「Edit」をクリックします。

Uscreenにおける動画を編集するのは「Edit」にて


この動画の編集ページが開きます。

「Video Title」には、アップロードした動画のファイル名が、タイトルとして入力されています。

これを、お好きなタイトルに変更します。

「Video Title」に動画のタイトルを入力する

【Full Description】概要欄を編集

「Full Description」に動画の説明を入力します。

これはYouTubeでいうところの「概要欄」に相当します。

Uscreenにおける動画の「Full Description」を編集する

【Short Description】要約

「Short Description」にて、動画内容の短い説明を入力します。

Uscreenにおける動画の「Short Description」を編集する

【Downloadable】ダウンロードの可不可

「Downloadable」とは、ユーザー(お客さん)にこの動画をダウンロードさせられるようにするか、させないかということです。

Uscreenにおける「Downloadable」とは、ユーザー(お客さん)にこの動画をダウンロードさせられるようにするか、させないかということ

もし、動画をユーザーにダウンロードさせてもいいということであれば「Allow Downloading」にチェックマークを入れます。

私の例では、ユーザーに動画をダウンロードさせたくないので、ここではチェックマークを入れません。

【Video Subtitles】動画の字幕データ

Video Subtitlesとは、この動画の字幕に係るデータをアップロードする、というものです。

もし、動画の字幕データがあれば「Upload Subtitles」をクリックし、データをアップロードします。

私の例では、字幕データを作っていないので、ここではアップロードしません。

UscreenにおけるVideo Subtitlesでは、動画の字幕データをアップロードできる

【Delete Video】動画の削除

今後もし、この動画が不要となれば「Delete Video」から本動画を削除することができます。

【Save】設定を保存する

「Save」をクリックし、設定を保存します。

UscreenにおけるContentにて「Save」をし、設定を保存する


「Details successfully saved.」と画面上に緑通知が表示されます。

設定の保存が完了となります。

Details successfully saved.と表示され、設定保存が完了となる




本解説の残り「71%」のコンテンツは【会員限定】となります。


全コンテンツを読むには「会員登録」する必要があります。


会員登録はこちらからどうぞ




【YouTube動画版】動画をアップロード

今回の説明と同じ内容を、YouTubeにて動画公開しています。

もし本【ブログ版】にて理解ができない点があった場合は、以下の【YouTube動画版】をご視聴ください。

Uscreen使い方シリーズ【YouTube動画版】と【ブログ版】

【Uscreen使い方シリーズ】にはYouTubeにて公開している【動画版】と、本サイトにて公開している【ブログ版】があります。

» 【Uscreenの使い方シリーズ】再生リスト【YouTube動画版】

» 【Uscreenの使い方シリーズ】ブログ一覧【ブログ版】

次回「カテゴリー設定【シリーズ】第14回」

次回は、カテゴリー設定する方法について解説します。次回は【Uscreenの使い方シリーズ】の第14回となります。



今回の説明は以上です。

お疲れ様でした。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました