Stripeアカウントの開設方法

Stripeアカウントの開設・作成方法【ブログ版】一般

Stripeのアカウントを開設・作成する方法を解説します。

Stripeのアカウント開設自体は簡単にできますが、ここではStripeにて実際のお金の受け取りができるようにするための手続きまで解説します。

この手続きをしないとアカウントは仮状態のままであり、よって実際の資金の受け取りをすることができません。

この手続きについては、あなたの情報を入力することと、Stripeから質問をされることについて正しい回答ができれば特段審査に引っかかることは無いかと思います。

本解説のなかで順を追ってしっかりご説明しますので、ご安心ください。

※そもそも「Stripeとは」ということについては、こちらで解説しております。» Stripeとは

Stripeアカウントを開設(作成)する



本解説の残りのコンテンツは【会員限定】となります。


全コンテンツを読むには「会員登録」する必要があります。


会員登録はこちらからどうぞ




Uscreen使い方シリーズから来た方へ

Uscreen使い方シリーズ第6回【Payment Providers(オンライン決済サービス)の設定】のあとに、今回のこのStripeアカウント作成のページにに来られた方ついて次は、第7回【Stripe(オンライン決済サービス)とUscreenを連携】にお進みください。

よく読まれている記事

ジェピスタ(個人事業)の代表。株式会社XiMの取締役CTO。ウェブサービス・アプリ開発が大好き。千葉県出身。英語とドイツ語、ロシア語が得意。学習院大卒。趣味はお料理とお散歩。

YouTubeにて発信をしております。是非、ご覧ください。
動画配信サービスアプリの制作・運用 - Uscreen(ユースクリーン)を上回る品質なのに、低価格

自社独自ブランドの、ECアプリ(通販アプリ)を開発 - ジェピスタ
一般
もしお役立ちいただけたということであれば、シェアしてください。情報発信するうえでの糧になります。
YouTubeにて発信をしております。是非、ご覧ください。
JEPISTA (ジェピスタ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました